♡YouTube も是非チェックしてね♡

韓国で流行!ハンドメイド ビーズアクセサリー・マスクストラップを自分で作ってみた【カナダ在住日韓カップル】

maskstrap

今日のテーマ:韓国ファッション

よろぶん、あんにょん!カナダ在住 日韓カップルのあじゃぬです☺

今年も残すところ、あと数日となってしまいました…早い。

残り3日となりましたが(カナダでは4日)、2020年やり残したことがないように、あと数日でも出来ることをしたいなと思っています。

私は、主にキッチン周りですが、家の掃除を早くやらなくちゃ!と思っているので、明日はお掃除DAYになりそうです。

さて、今日は韓国で流行中のビーズで作るマスクストラップについてお話ししたいと思います☺

マスクストラップって何?

コロナ大流行中のいまマスクを着けていない人は、ほとんどいません。在宅ワークをしている人もいれば、通勤を余儀なくされている人様々な人がいますよね。飲み物を飲むときやご飯を食べるときなどマスクを外さざるを得ないとき、マスクストラップが大活躍します!

マスクをマスクストラップで繋げておけば、マスクをどこかに置く必要も置き忘れて失くす必要もないんです☺

韓国では、多くの人がマスクストラップを愛用しているそう!日本でも、少しずつ増えてきているのかな☺

カナダではほとんど見かけないので、私は自分で作り始めました。そして、思ったより簡単に出来るので、ぜひぜひみなさんに作り方をシェアしたいと思います♩

マスクストラップの材料

まず、必要な材料と道具から紹介していきます。

  • 好きな大きさのビーズ
  • テグス(釣り糸)
  • カニカン
  • 丸カン
  • ボールチップ
  • つぶし玉
  • 平やっとこ(+ニッパー)

beads
グラスビーズ

まずは、グラスビーズです。

私は10~12の大きさのものを使っていますが、お好みの大きさのものでかまいません。

fishline
テグス釣り糸

次はテグスですが、私は0.23mmのナイロン製釣り糸を使っています。

ビーズの穴の大きさによりますが、0.3mm以下の太さがおススメです☺

clasp
カニカン

次はカニカンです。

ゴールド、シルバーなど大きさはそれぞれお好みで購入するのがいいと思います。大きさは1cmくらいがちょうど良いでしょう!

jumpring
丸カン

次は、丸カンです。

カニカンとボールチップを繋げるために使います。大きさは大体6mmのものを使っています。

callouttes
つぶし玉

次は、つぶし玉です。

これは、糸からビーズが抜け落ちてこないたまに使うもので、つぶし玉を使って最後に処理します。アクセサリーではよく使われていると思います。

crimps
ボールチップ

次は、ボールチップです。

これは、先ほどのつぶし玉を処理した後にカバーして丸カンと繋げる役割を果たします。

plier
やっとこ

最後にやっとことニッパーです。

平らになっている平やっとことニッパー(刃がついていて糸を切る用)があれば、ボールチップを閉めるときなどに役立ちます。

以上が必要な道具になります。

マスクストラップの作り方について

先ほど作るのに必要な材料と道具を紹介しましたが、次はお待ちかねの作り方です!

作り方を頑張って説明しようと思ったのですが、動画の方が分かりやすいと思うので、私が少し前にYouTubeにあげたマスクストラップの作り方の動画をここに貼っておきます。

是非参考にして作ってみてください☺

ビーズで作る簡単マスクストラップ可愛くて便利でおススメです♩

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

あじゃぬ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA