♡YouTube も是非チェックしてね♡

日韓カップル カナダで国際結婚するまでの道のり -その2-

国際結婚

今日のテーマ: 国際結婚

よろぶん、あんにょん!カナダ在住 日韓カップルのあじゃぬです☺

6月も後半に差しかかりましたね。みなさんどのようにお過ごしですか?

日本や韓国は気温が高く夏日のようだと聞きました!もう梅雨に入ったのかな?

私の住んでいる地域アルバータ州では、あまり雨が多くないのですが最近は天気が良くない日が続いていて少し肌寒い日々です☺

さて、前回は結婚の流れとステップ1の Marriage licenseの取得までを詳しくお伝えしました。

今回は、次のステップに関してお伝えしたいと思います!

ステップ2-1 Commissioner 探し

国際結婚

はい、それでは結婚の流れステップ2に入ります。

Marriage licenseをゲットしたら、次はCommissionerを探すのですが、各州によって探し方は違うかと思います。

アルバータ州でCommissionerを探すにはこのページから。

自分の住所の郵便番号を入力したら、近くに住んでいるCommissionerを見つけられます。

Commissionerは一人だけでなく、何人かに連絡してみるのがいいかと。メールで要望などと共に連絡してみましょう。

場所は、好きなところを選べますが、Commissionerの自宅以外の場所だと値段が上がってしまうことがあるので注意を!

ちなみに、私たちの場合は自宅でしようとしたところ$300でCommissionerの家だと$220だったので、Commissionerの家にお邪魔することにしました☺

ステップ2-2 Commissionerの前で愛を誓う

国際結婚

Commissionerと決めた挙式?当日は特に準備するものはありませんが、前回の記事で書いたMarriage licenseを持参してください。服装は自由なのでカジュアルな服装が多いようです!私たちは気持ちだけでもと思い、カジュアルな白のワンピとシャツにしました☺

あとは、証人になってくれる友人に時間と場所を伝えて現地集合!

挙式(仮)はというと…5分弱でおわりました!笑

到着してからすべてCommissionerが分かりやすくスムーズに進行してくれたので、本当にあっという間でした!

誓いの言葉などが終わったら、いくつかの書類にサインしてMarriage certificateに受け取るための書類(Marriage statement;写真を参照など)を貰います。

国際結婚

この他書類にもいくつか貰うので、書類を持って1~2週間後レジストリーに行きMarriage certificate(反映するのに時間がかかるため)を受け取りましょう!

私達はまだレジストリーに行けていないのですが、近いうちに行く予定です☺

日本の婚姻届を提出

カナダで無事籍を入れたら、次は領事館へ行き手続きをしなくてはいけません。

このステップはまた次回お話しさせてもらいます☺

それでは、本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

あじゃぬ

新しい動画をYouTubeにをアップしているのでそちらも良ければチェックしてみてください☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA